2014年05月09日

お祭りと願掛け

白内障の手術をしたけど、視力が回復せず元気のない父のご機嫌伺いに帰省
この時期は田舎のお祭り、神幸です
炭鉱景気でにぎわっていた頃は、所狭しと出店がならび、私たち子供はゆかた、花笠姿で神輿の後を踊りあるき、必ず母は赤飯とちらし寿司をつくり
お正月よりクリスマスよりもにぎやかなビッグイベントだったのに
シャッター通りと化した今は、露店もない人通りも少ない、太鼓の音も寂しいお祭りです
そして、縁起ものの獅子舞で父の視力回復を、こんな時だけ神だのみする弟と私です

0509 1BB.jpg

0509 2BB.jpg

0509 3BB.jpg








posted by ハズ at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: